ABOUT株式会社しむらについて

TOP MESSAGEあいさつ

               株式会社しむら 代表取締役社長 川崎雅代(Mayo)

歳を重ねるということは、
どれだけ、自分自身を
磨いてきたかの証明だと
考えます

代表取締役社長 
川崎雅代(旧姓 志村雅代) NPO法人 日本アーユルヴェーダ協会 理事 一般社団法人 日本ヨーガ療法学会 ヨーガ療法士 公益社団法人 日本アロマ環境協会(AEAJ)認定 一般社団法人 日本アタッチメント育児協会認定 NPO法人 日本成人病健予防協会認定 著書「10歳若返る魅惑のアーユルヴェーダ オイル美容メソッド」

                株式会社しむら 川﨑 光

志高く
たった一度の人生
50年、100年先の
人々が感嘆するような
企業を目指します

専務取締役 
川﨑 光

SIMURA COMPANY HISTORY株式会社しむら沿革

久保の油屋

戦国時代のこと志村家のルーツは甲州武田氏の家臣であったと伝えられています。 実際に武田家家臣に「志村又左衛門」という人物がおり、有名な「長篠合戦図屏風」で、志村又左衛門の姿が描かれております。
長篠合戦図屏風の画像はこちら
「長篠の戦い」では、織田・徳川連合軍の火縄銃に苦しめられ、武田家は多くの重臣たちを失い 武田家は求心力を失っていき、天正10年(1582年)3月に滅亡を迎えることになりました。 当時志村家は、武田家の勘定奉行としても支えておりましたが、武田家滅亡と同時に、厚木の地に逃れます。 そこから、勘定奉行のノウハウを生かして、商人として、商いを始めます。

その時の屋号は「油屋」


油屋の屋号は江戸時代に菜種油などをしぼる仕事をしていたことに由来しています。 電気もなかった時代、夜のあかりに使う油は、生活に欠かすことのできない大切なものでありました。 「久保の油屋」といえば、近郷に聞こえた大家であったと言われています。 志村家には鎌倉で落とした屋号名入りの風呂敷が間もなく(次の日)飯山まで届けられたというエピソードまで伝わっています。
新聞記事はこちら

健康産業で人々を元気に

江戸時代初期に厚木で菜種油問屋「久保の油屋」という屋号で創業しました。 神奈川県厚木市一帯に名を馳せた、電力の代わりの行灯や、食用油の商いで成功をおさめた江戸職人でした。 しかし、1946年にGHQによる財閥解体、農地改革を機に、志村家の油問屋という商いをやめざるを得なくなりました。 そんな中、志村泰代が、女性で初となる、明治薬科大学の卒業生となり、薬剤師としての道を歩むことになり、横浜の天王町の地で志村元氣堂薬品として開業し、繁盛しました。
また、同じ横浜の星川という地では、泰代の義理の弟が、志村元氣堂薬品部という薬剤店を開いたのですが、関東大震災や戦争による空襲で焼け野原になってしまいました。
泰代の薬局は、関東大震災により、一帯は焼け野原となり、泰代は、高知県に疎開する事となりました。 現在は、泰代の親戚により、元氣堂調剤薬局という名で、薬局が営まれています。
株式会社しむらは、志村順子が、『益子焼しむら』として1972年に創業しました。
1988年に『株式会社しむら』を設立しました。
その後、油屋のルーツを元に、「健康産業で人々を元気に」・・・
人々の健康、美容に貢献する事を志として、化粧品・医薬部外品製造会社として事業を行っております。

沿革

江戸時代初期(1600年ごろ) 「久保の油屋」として厚木で創業
1823年(文政6) 志村栄次郎が「しむら」を創業
1946年(昭和21)GHQにより解体
1972年(昭和47)志村順子が陶器店「益子焼しむら」を創業
1982年(昭和57)生活クラブ生活協同組合のカタログ通販事業を開始
1988年(昭和63)株式会社しむら 設立
2007年(平成19)三越伊勢丹グループとの取引を開始
2012年(平成24)川崎雅代が代表取締役に就任
2014年(平成26)インドとの事業開始
2016年(平成28)海外進出(タイ・香港・シンガポール・中国・ベトナムなど8か国に輸出)
2017年(平成29)沖縄県での農家契約
2018年(平成30)製造工場を拡張する
2019年(令和1) 純国産沖縄産ヘナの販売開始
2020年(令和2) 川崎元気企業&働き方改革モデル事業に選抜される
2021年(令和3) 自社物流センターを移転拡張する

Management philosophy経営理念


健康産業で人々を元気に


Corporate philosophyしむら 3つの理念

1.発想力・・・おもしろい

独自性や発想力を大切にします。現状に甘んじることなく、世の中のニーズを掴み、人に求められ、喜ばれる商品開発を常に続けます。

2.誠意・・・まごころ

まず自分自身を裏切らないこと。そして、誠心誠意、心を込めて商品を開発し、作り、伝え続けます。

3.継続力・・・あきらめない

ネバーギブアップ!あきらめずに続けていくことが、人を、会社を成長させていくと信じます。

Visionビジョン


しむらに関わる全ての人が
よかったと思ってもらえる会社


Strategy戦略


No,1

魂を込めて事業をやるからにはその分野で1番になる。

執念熱意

言い訳せず、とことんやり抜く。難しい、できないと思うより、どうやってできるかを常に考え続けるような強い気持ちをもち、出来ると信じて、最後まで諦めずにやり抜く。

挑戦

失敗を恐れず高い壁に挑み続ける。現状維持を常に疑い、リスクを恐れず常に挑戦し続ける。

表裏

どんなコインも表と裏があり、それは紙一重。裏目が出たら、表目にひっくり返す努力をする。

Company会社概要

会社名
株式会社しむら SIMURA Co. Ltd.
所在地 本社・工場
〒216-0035 神奈川県川崎市宮前区馬絹6丁目20番1号 ※2017/11/20~住居表記変更
TEL:044-855-2271 FAX:044-854-8410
第一製造工場
〒216-0033 川崎市宮前区宮崎1-4-4
沖縄事業所
〒901-1117 沖縄県南風原町字津嘉山
第一商品物流センター
〒216-0035 神奈川県川崎市宮前区馬絹2-2-31
第二商品物流センター
〒213-0005 神奈川県川崎市高津区北見方1-26-1
インド支社
SECTOR ALPHA-1, GREATER NOIDA
中国支社
中国広東省 広州市 白雲区 北太路瓦砾田街
ショールーム・ヨガスタジオ
〒216-0033 川崎市宮前区宮崎2-11-1
関連会社
株式会社シムラグループ
元気堂調剤薬局(4店舗)
創業・設立名
江戸時代初期・1988年12月16日
資本金
10,000,000円
役員
会長 志村 順子
代表取締役 川崎 雅代
専務取締役 川﨑 光
組織図
株式会社しむら 組織図
取得登録番号
化粧品製造販売業許可証:第14C0X10108号
化粧品製造業許可証:第14CZ200327号
医薬部外品製造販売業許可書:第14DOX10047号
事業内容
化粧品医薬部外品製造開発販売 化粧品輸出入
沖縄原料の製造開発 健康食品の製造 動物関連商品の製造開発 書籍の販売及びセミナー事業 ヨガスタジオ運営
アーユルヴェーダマッサージサロン運営 国産ヘンナ・インディゴの栽培
取引金融機関名
みずほ銀行(武蔵小杉支店) 川崎信用金庫(宮前平支店) 世田谷信用金庫(宮崎台支店)
主な取引先
通販小売:生活クラブ生活協同組合、東都生活協同組合、㈱カタログハウス、オイシックス・ラ・大地㈱、㈱日本文化センター
㈱さいか屋、㈱JALUX、㈱関西テレビハッズ、㈱ライトアップショッピングクラブ、㈱JTB、イリアール㈱、㈱大王商会
㈱エー・ビー・シー メディア コム、日本生命保険相互会社、アマゾンジャパン合同会社  等
一般小売卸:㈱三越伊勢丹ホールディングス、㈱あらた、㈱大木ヘルスケアホールディングス、㈱大山、㈱ラブリーペット商事
㈱ときわ商会、㈱龍生堂本店、㈱ことぶきメディカル、エフアンドエフシステム㈱、㈱美高商事、㈱アエナ
㈱セブン‐イレブン・ジャパン、有限会社ガイア、セルレ株式会社、ジャペル株式会社 他150社以上
理美容サロン:㈱リビック 等
介護施設:㈱リエイ 等
公共事業:川崎市ふるさと納税返礼品、川崎市敬老の日ギフト 等
協会・組合:公益財団法人神奈川産業復興センター、公益財団法人川崎市産業振興財団、川崎商工会議所
日本貿易振興機構(ジェトロ)、神奈川県未病対策、公益社団法人日本毛髪科学協会、
NPO法人日本アーユルヴェーダ協会、一般社団法人 日本ヨーガ療法学会、川崎市青年会議所
公益社団法人日本アロマ環境協会、一般社団法人日本アタッチメント育児協会、NPO法人日本成人病健予防協会
青山ロータリークラブ、日本化粧品工業連合会 等
主要貿易国
インド・中国・香港・ベトナム・タイ・シンガポール・カナダ・オーストラリア 等

個人情報取扱規定

PAGETOP